子ども・子育て支援事業計画のためのニーズ調査(アンケート)回収率37%!!

2014年2月15日 11時14分 | カテゴリー: 活動報告

 2015年4月スタートとなる子ども・子育て新制度のための計画づくりのための基礎データ調査として、未就学児をもつ保護者6000人に対して3000人の方にニーズ調査が行われました。

 他市では、厚木市44.3%、海老名市57.5%、綾瀬市50.3%、大和市69.1%等、4市で60%以上の回収率となり、50%を超えている市が8割の状況です。この中で座間市が大変低い回収率となったのは問題です。これは大切なニーズ調査の実施時期を大変忙しい12/1531としたことが大きく作用しているといえます。また当事者の保護者の方への新制度の周知が全く行われなかったことが大きな要因と考えます。

 他市においては、ニーズ調査前に説明会や市民討議会を行ったり、保育園幼稚園を通じて調査の協力を呼びかける等もしています。

 この低い回収率を補うために、子育てイベントや子育て拠点、保育園・幼稚園などに出向き、保護者・保育従事者のたくさんの多様な意見をもらいに行くことが必要と考えます。子育てグループの方の協力もお願いして担当課は動くよう働きかけていきます。