中学校給食フォーラム開催します。

2016年1月18日 23時00分 | カテゴリー: 活動報告

中学校給食試食

2016年2月20日(土)10:00~11:30 サニープレイス 2F会議室 にて 

 昨年9月から東中、栗原中2校で試行が始まりました。12月議会ではその現状と課題について問いました。給食となったことで、市の栄養士が献立作成、食材発注、調理を業者に委託、保護者は小学校同様、食材費の負担のみでバランスのとれた昼食を摂ることが可能になりました。同時に生徒・保護者の声を反映した給食にしていくことが求められます。しかし、申込(喫食)率は9月分の29.5%から毎月下がり続け、2月分は20.0%となっています。委託調理業者はスペースがないため、ほとんどカット野菜を使用しています。このため、カット野菜製造会社が座間市の学校給食物資納入業者となりました。ITシステムを入れている他市は1週間前申込みというところもあるのに対し、座間市は2か月前申込みです。また中学校の昼食時間は15分という食に配慮のないカリキュラムになっています。

 保護者、生徒、地域の方々と中学校給食をより良いものに変えていけるよう意見交換をしたいと思います。是非ご参加ください。