市民の困りごとから映画上映に!3/25「みんな生きている~飼い主のいない猫と暮らして~」

2018年3月12日 00時32分 | カテゴリー: 活動報告

昨年、神奈川ネットワーク運動・座間市民ネットに野良猫の糞尿に困っているとの相談があり、野良猫をめぐっては様々な立場、考えの方がいることから、昨年7月にミニフォーラムを開きました。糞尿に困り撃退策を工夫している人、野良猫を捕まえて自己負担をして避妊去勢手術を施している人、避妊去勢をして地域で飼っている人など、意見交換をすることができました。以後継続して討議の場を持つ中で、いろいろな考えの人同士、人間と猫も共生していける方法はないかと先進自治体の事例を学び、実行委員会を立ち上げて地域で野良猫とともに生きることを描いた映画を上映することとなりました。
この間、この野良猫地域猫の課題を受け、生活クラブ運動グループ、コミュニティオプティマム・ユニット座間での市民提案でも、助成金の件数の拡大や地域猫を支える市民団体への支援等を盛り込んできましたが、これらの活動を制度提案につなげていきたいと思います。

3月25日(土)1回目13:30~15時、
黒沢氏のお話 15:15~16:15
2回目17時~18:30
500円(中学生以下無料)