綾瀬住宅街での自衛隊機の轟音続く!

 

4月15日の午後綾瀬のかしわ台駅近くにいました。昼過ぎ2時間ほどの間でしたが、連続してひっきりなしに、自衛隊機の大きな騒音が続いていました。地域の方は久しぶりのひどさとは言っていましたが、自衛隊機は繰り返し低空で通り過ぎ、ヘリコプターの騒音もありました。米軍の戦闘機は岩国へ移駐しましたが、自衛隊機の部品落下事故もある中、替わりにこのような轟音の自衛隊機の飛行があっては、市民は不安でたまりません。

座間でも自衛隊機の飛行が増える中、各自治体において、自衛隊機の騒音状況をきちんと調査していくべきです。