四ツ谷声かけ見守り隊始動!

2019年5月18日 17時33分 | カテゴリー: 活動報告

地区社協の福祉的活動のない四ツ谷地域。まだ現役世代の全連合自治会長が呼びかけた高齢者等の見守り活動が、いよいよ始まりました。最初は自治会の方を対象に、自治会の回覧を使って登録と見守るボランティアを募集し、ボランティア保険にも加入してスタートしました。現在登録は県道より東側の5軒です。一人暮らし、高齢夫婦の二人暮らしの方々、多くはまだ元気だけどもと登録されました。ボランティアは  15 人も集まっています。

会議は2回目、集まるのは半分くらいですがボランティアの意思ある方がそんなにもいらっしゃるのかと心強く思います。今日は実際に、2人ずつチームに分かれ2ヶ月に1回の訪問して、訪問後の報告をしました。体の調子の具合、ひつこい訪問勧誘の水道業者の話、特養ボランティアに行っている話等共有し、まだまだ一人暮らし等対象の方はいるはずと、対象者を増やしていく手法を討議しました。活動の状況、ボランティアが多く集まっていることなど、まずは自治会回覧にニュースを入れて反応を見て、増えなければ自治会員以外に広げていくことにしました。

ボランティアの方は真面目で積極的です。たすけあいの輪をつくっていきたいと思います。