政務活動費の市民公開を実施

2019年8月1日 01時18分 | カテゴリー: 活動報告

 

   7月30日中区の神奈川ネットワーク運動の事務所で、県内14人のネット議員の2018年度政務活動費の市民公開を行いました。近年は、大和市議会事務局のHPで領収書の公開されたり、厚木市役所の一角に政務活動費の資料の閲覧コーナーを設ける等の公開を進める動きも出てきました。しかし、市民への公開を呼び掛ける議員は神奈川ネットワーク運動の他にはないことから、開催は意義があります。

 神奈川ネット事務所での市民公開は議員相互の牽制としても意味がありますし、他議会の使用項目や使途の内容、報告書の作り方等、各議会の違いを学ぶ場でもあります。また、神奈川ネットワーク運動では会派支給ではなく個人支給の方針を持っていますが、県・政令市、一般市では鎌倉、横須賀、二宮が個人支給、一方県央では会派支給となっています。座間市議会では、個人支給に賛成する他会派はありません。有権者から見れば議員個人の使い方が分からない仕組みとなっています。

 また、神奈川ネットワーク運動では、政務活動費について、使途を市民と検討して決定し、市民とともに政策づくりをすすめることに活かしていることも他会派にはない方法です。各地域で多くの市民に議員の政務活動費を公開し、政治参加につなげていくことが必要です。