カテゴリー別アーカイブ: 活動報告

次期高齢者福祉・介護保険事業計画案 12月議会に間に合わず

2017年12月14日 14時50分 | カテゴリー: 活動報告

来年度は、次の高齢者保健福祉計画・第7期介護保険事業計画の改定となります。さらなるサービス削減が予想される中で、自治体は、地域で、自立した日常生活の支援のための施策を推進する責務があります。生活支援の報酬が下がるため自治 … 続きを読む →

カテゴリー: 活動報告 |

実現!シルバー人材センター作成のキエーロ

2017年12月8日 16時05分 | カテゴリー: 活動報告

昨年度の可燃ごみは25714.5トン、一般廃棄物処理基本計画の4年後の目標値22,000tに対してまだ約3700tの削減が必要です。来年度完成する新焼却炉の焼却量はさらに少ない目標値になっています。ごみ排出量の少ない座間 … 続きを読む →

カテゴリー: 活動報告 |

地域の共生・共働めざして 市民が担う役割は?

2017年12月5日 02時06分 | カテゴリー: 活動報告

12月3日、ユニット座間主催による市民自主企画講座3回目は、「若者の就労支援の実践からー地域の共生・共働めざして―」と題してNPO法人ワーカーズ・コレクティブ協会専務理事の岡田百合子さん、「生活困窮者支援・座間市の取り組 … 続きを読む →

カテゴリー: 活動報告 |

地域が見守る、地域がつなぐ若者支援

2017年12月4日 07時36分 | カテゴリー: 活動報告

11月26日、ユニット座間主催による市民自主企画講座の第2回「若者の貧困―学校現場から―」に参加しました。昼間の定時制高校向陽館の生徒の現状を、今年度から勤務の副校長の有我知江子先生と向陽館高校3年目の養護教諭の片平美穂 … 続きを読む →

カテゴリー: 活動報告 |

利用しやすい一時預かり保育むけて実施園の拡大を

2017年12月2日 11時36分 | カテゴリー: 活動報告

神奈川ネット子ども子育て支援チームでは、横浜市内の「子育て子育ち支援センター一時保育さんぽ」「ピッピ保育園」、大和市内の「桜の森保育園」を訪問し一時預かり保育のヒヤリングを行いました。一時預かりの現場では発達障がいの傾向 … 続きを読む →

カテゴリー: 活動報告 |

積極的な事業所開拓とトータルで行う生活困窮者支援 名古屋市の取り組み

2017年11月18日 14時52分 | カテゴリー: 活動報告

人口227万人の名古屋市は、生活困窮者支援を3つの地域に分け、各地域に「仕事・暮らし自立サポートセンター」を設置し取り組んでいます。名駅センターのセンター長大熊さんと就労準備支援員の石川さんにお話を伺いました。名古屋市で … 続きを読む →

カテゴリー: 活動報告 |

働きたくても働くことのできない人への場づくりー支援つき就労ユニバーサル就労

08時49分 | カテゴリー: 活動報告

障がいを持つ方への法定雇用や障がい者自立支援制度による一般就労に至らない就労継続支援、2015年度からは生活困窮者自立支援制度が始まり、生活保護に至る前の方への就労支援等、縦割りでの働く支援制度ができてきました。しかし静 … 続きを読む →

カテゴリー: 活動報告 |

市民負担増を伴う新焼却炉建設中 情報発信を!

2017年11月12日 17時54分 | カテゴリー: 活動報告

座間市民の可燃ごみと不燃物(有償となる金属類を除いたもの)は、海老名市綾瀬市3市が分担金を出して運営している一部事務組合 高座清掃施設組合の焼却施設で処理されます。現在は33年が経つ150t炉と25年経つ200t炉、43 … 続きを読む →

カテゴリー: 活動報告 |

介護保険次期改定に向けてどういう給付と負担をつくっていくのか

2017年11月5日 23時23分 | カテゴリー: 活動報告

11月5日市民と議員の条例づくり交流会議による「介護保険制度の改定と議会審議のポイント」と題して、淑徳大学コミュニティ政策学部教授の鏡諭さんの講演、その後の廣瀬克哉法政大学法学部教授のコーディネーターによるディスカッショ … 続きを読む →

カテゴリー: 活動報告 |

大和市さくらの森保育園 10人定員の一時保育事業を実施

21時17分 | カテゴリー: 活動報告

11月2日、相模大塚駅から5分、大和市桜の森に2011年に開園した60人定員の認可のさくらの森保育園を、子ども子育てプロジェクトで視察しました。木を多用し中庭のある2階建ての園舎の中に1部屋一時預かりの部屋を設け、定員1 … 続きを読む →

カテゴリー: 活動報告 |