カテゴリー別アーカイブ: 活動報告

座間でも福祉と交通の連携を!

2018年8月2日 12時35分 | カテゴリー: 活動報告

8月1日、新しい生き方・働き方研究会による「高齢者の移動と外出を考える 1、法制度と課題 2、高齢者のニーズと神奈川県での様々な事例」の学習会がありました。講師は認定NPO法人全国移動サービスネットワークの理事長清水ひろ … 続きを読む →

カテゴリー: 活動報告 |

北東アジアの平和と非核化のために各地域で市民が声を上げよう!

2018年7月29日 22時42分 | カテゴリー: 活動報告

7月27日「北東アジアの平和と非核化を実現させよう~第2回市民社会が構想する北東アジア安全保障の枠組み 今こそ北東アジア非核兵器地帯へ~」と題して、NPO法人ピースデポの湯浅一郎さんからお話をお聞きしました。キャンプ座間 … 続きを読む →

カテゴリー: 活動報告 |

拠点を活用し興味ある企画でつながりをつくる!

2018年7月22日 22時13分 | カテゴリー: 活動報告

全国市民政治ネットワーク交流集会第2日目、7/22第4分科会では、〈組織拡大・市民参加~専業主婦なき時代の代理人運動の課題と展望~〉と題して、埼玉県市民ネットワークが活動するメンバーがなかなか増えないことや活動する人の高 … 続きを読む →

カテゴリー: 活動報告 |

原発事故による子どもの甲状腺がんへの支援体制の整備を

08時33分 | カテゴリー: 活動報告

7月19日、福島原発事故後の子どもの甲状腺がんについて、NPO法人3・11甲状腺がん子ども基金の専務理事吉田由布子さんからお話を聞きました。チェルノブイリ原発事故では、子どもの甲状腺がんは放射線との因果関係が唯一認められ … 続きを読む →

カテゴリー: 活動報告 |

地域資源を生かした協働の自主防災づくり

2018年7月12日 21時12分 | カテゴリー: 活動報告

                      7月3日、企画総務常任委員会の視察で香川県丸亀市川西地区を訪問しま … 続きを読む →

カテゴリー: 活動報告 |

基準緩和型 生活支援サービス訪問Aが始まる!

2018年7月11日 12時54分 | カテゴリー: 活動報告

7月から要支援認定者や総合事業対象者への基準が緩和された生活支援サービスがスタートし、7月9日、座間市民ネットのメンバーで介護保険課に聞き取りを行いました。資格者でなくても研修を受けたものがサービスできる、この基準を緩和 … 続きを読む →

カテゴリー: 活動報告 |

地域の連携による市民発の居場所づくりをすすめよう!

2018年6月30日 15時26分 | カテゴリー: 活動報告

本日海老名市文化会館にて県央さがみ地域活動連携協議会連絡会(略して地活連連絡会、さがみ生活クラブ生協と神奈川ワーカーズ・コレクティブ連合会、神奈川ネットワーク運動・県央ブロックの3者で構成)主催による、「市民による居場所 … 続きを読む →

カテゴリー: 活動報告 |

再生可能エネルギーに多くの市民事業者取り組むには?

2018年6月26日 23時06分 | カテゴリー: 活動報告

市内公共施設での再生可能エネルギー導入は、2013年(H25)が最後の設置で5か所目の栗原コミセン出会う。その後設置はありません。(2012年までに市民健康センター・入谷小・座間中・四ツ谷排水管理所) 太陽光発電システム … 続きを読む →

カテゴリー: 活動報告 |

基準緩和の生活支援サービスは、在宅のニーズに対応できるのか?

22時47分 | カテゴリー: 活動報告

7月から、介護保険の給付サービスではなく、市の地域支援事業として介護度が軽い要支援の方への訪問の生活支援サービスが始まります。身体介護はせず掃除・洗濯・料理や買い物代行などです。 座間市の高齢化率は25.0%、65歳以上 … 続きを読む →

カテゴリー: 活動報告 |

今積極的な家庭教育への支援が必要なのか?!

16時46分 | カテゴリー: 活動報告

昨日6月議会の最終日、議案や陳情等の採決が行われました。市民から出された「家庭教育支援法の制定を求める意見書の提出を求める陳情」については、自民党・いさま、公明党、他2つの会派とも反対意見を受け入れる余地も全くなく、担当 … 続きを読む →

カテゴリー: 活動報告 |